This page:パソコン・周辺機器 > パソコンとは

パソコンとは

パソコンの誕生は1970年代後半で、個人で購入可能なくらいに小型で低額なコンピュータのことを指します。
このような製品を当初はマイクロコンピュータ(マイコン)と呼ばれていたが、個人用途であることを強調した「パーソナル」を冠して呼ぶようになった。

使用目的により色々なタイプを選択できるパソコンですが、多くの方が拡張性に優れたデスクトップ型をメインで使用し、そこで作ったデータを外部に持ち出し、プレゼン等で使用する場合にノート型のパソコンを使用するのが一般的な使い方です。

ビジネスユース、ホームユースと目的によって使用するソフトは変わってきますが、パソコンをの基本的な機能を知るにはインターネットのブラウザー、メールソフト(ほとんど標準装備)書類作成ソフト、表計算ソフトをまずは触って慣れることをお薦めします。

現在のパソコンインターネット無しには語れません。
情報収集という面から言うと知りたい情報を瞬時に知ることができますし、世界で起きているニュースをいち早く知ることができます。
お気に入りのサイトを登録しておくとアクセスが早くて便利です。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0