This page:本・CD・DVD・楽器 > 今、アコースティックギターが注目されています

今、アコースティックギターが注目されています

アコースティックギターが注目されています。エレキギターと違い1人で演奏できる気軽さも人気の理由の1つです。アコースティックギターが奏でる柔らかい音色が聴く人の心を惹きつけます。アコースティックギターは電子楽器と違いモデルチェンジがありません。手入れの仕方で、半永久的に孫の代まで使うことができます。大流行にはなりませんが、アコースティックギターが長く愛され続けている理由はこういうところにもあるのでしょう。

それではどう練習すれば、素晴らしいアコースティックギターの世界を堪能できるでしょう。そのためにまずは簡単なコードで演奏できる曲から練習しましょう。自分が好きな曲だからといって難しい曲で練習すると、すぐに壁にぶつかりアコースティックギターそのものが嫌いになってしまいます。自分が弾きたい曲を最終目標にして、段階的に曲のレベルを上げていくことがアコースティックギター上達の近道なんです。

少しアコースティックギターのテクニックが身についてきたときに、弾き語りの練習用に初心者向けの最適な曲があります。それは「四季の歌」です。「春を愛する人は・・・」って曲ですね。皆さん知っていると思います。あまりかっこいい曲ではありませんが、使用するコードがAm、Dm、E7と簡単なコード3つだけで演奏できます。ちょっときついようですが、この曲が弾けないようでは自分の好きな曲はとうてい弾くことはできません。初心者の皆さんの最初の一曲にしてくださいね。

最初のうちはアコースティックギターを友達や兄弟に借りても十分でしょう。しかし練習をしていくと自分専用のギターを持つべきです。初めて購入するときは、楽器店の独特な臭いも購買意欲をそそられて楽しいものです。しかし、最初のうちは高いギターを購入する必要はありません。「あの曲が弾けるようになったら好きなギターを買おう」と目標を定めるのもギター上達につながりいいかもしれません。いきなり何十万もするアコースティックギターを購入し飽きてしまったら本当にもったいないです。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0